ブログ

ブログ一覧Blog

2018.12.31
今年もお世話になりました①

あと数時間でカウントダウンですね、お店はトリミングやペットホテルのわんちゃん達で今日も賑やかです。当店は今年もわんちゃん重視の内容を目指す為、皆さまに時間厳守及び時間調整や会計時のお願いをしてまいりましたが、お陰様でわんちゃんのお預かり中は細やかに対応することが出来、感謝の気持ちでいっぱいです。当店のお客様は意識の高い方が多く、本当に皆さまに支えられての一年でした、、。ありがとうございました。

 

ピックアップわんちゃんです。♫

 

 

 

「御殿場市、楽しい、トリミング、ペットホテル、犬の幼稚園、しつけ、フォーチュンドッグ」

 


2018.11.25
クレジットカード取り扱い

当店でクレジットカードで(ペットホテル以外の)お支払いができるようになりました。(一回払いのみ、ご利用できます。)

VISA・MASTER・AMEX・DINERS・JCB・UC・DC・NICOS・UFJ・MUFGがご利用できます。

 

★尚、当店ポイントカードは現金払いのみとなります。何卒、宜しくお願い致します。


2018.11.15
学び

先日、韓国のトップトリマー「LEE先生」のセミナーに参加してきました。優しく、丁寧な、作業で美しいカットを作り出していく先生の技術は素晴らしかったです。

 

 先生の創り上げる独特な世界感!に釘付けでした。国ごとに、かわいいも多種多様、、ですね。「お客様に感動を与えられる仕事をしなければいけない」と言っていた先生の言葉が尊い宝物になりました。

 ポジティブで愛に溢れた先生に、感謝の一日でした。


2018.09.08
年末年始のお知らせ

お待たせいたしました。年末年始の受付を9/9より、開始いたします。
★年末のカットコースのご予約は12月28日まで、シャンプーコースのご予約は12月31日までとなります

★ペットホテルはH31年1月6日まで営業致します。(注:H31年1/1~1/6はトリミングはお休みです。)

H31年1月7~1月10日はお店はお休みとなります。宜しくお願いいたします。

年末、年始は大変混み合います。お受け出来る頭数には限りがありますのでお早目にご予約下さい。急なご予約はお断りする場合もありますのでご了承下さい。


2018.09.08
ペットホテルのお知らせ

ペットホテルのケージコースがH30年9月5日をもって終了となりました。今迄、たくさんのお客様にご利用いただき深く感謝いたします。今後は個室のみのご利用となります。尚、10月5日より定休日のペットホテルはお受けできなくなりました。宜しくお願い致します。


2018.08.01
学び

 皆様、こんにちは。フォーチュンドッグ の青柳です。先日、獣医師の先生によるシニア犬の病気についての勉強会に参加してきました。ワンちゃんも、老化が原因で様々な病気になることがあります。今までもワンちゃん達を大切に扱ってきましたが、さらに深く学び続けることでワンちゃん達の心のサインを受け止めることができればどんなに嬉しいことでしょう。人間よりも、彼らの老化のスピードは早いので、細やかに見守ってあげたいですね。

 

 


2018.04.17
ファースト トリミング♪

五ヶ月のパピーの男の子、そらちゃんが来てくれました。

初めてのトリミング、頑張ってくれましたよ。

パパとママにいっぱい甘えて成長してね!

 

 

 


2018.03.05
進化!

最新の超高速旋回式マイクロバブルによるMBF洗浄を導入しました。マイクロバブルを発生させた際に生み出される大量の泡(フォーム)で洗います。従来のシャンプーの10分の1の泡が被毛の根元や皮膚まで浸透し汚れを除去します。従来のゴシゴシ洗いはしないのです。洗浄時に被毛内部まで水分の浸透が促進され、ドライの後でも被毛内部に水分が多く含まれるので、フワフワっと弾力が生まれます。マイクロバブルフォームで洗浄後、マイクロバブル温浴を行うことで血行が良くなり更なる効果が期待できます。(光マイクロバブルより抜粋)


2018.03.18
レーキング☆



今日シャンプーコースに来たジャグちゃん、レーキングオプションもプラスして、スッキリしましたよ。

抜け毛がたくさん詰まっていたジャグちゃん、もう一匹ジャグちゃんが作れそうなほどの抜け毛(死毛)がとれました!レーキング中は、気持ち良さそうにトリマーさんに身をゆだねていましたよ❤︎

抜け毛がたくさんとれたので、ママさんもとっても喜んでいました。

ムダ毛がとれて軽やかになった、ジャグちゃん♪春を満喫してね(≧∇≦)

 


2018.04.27
学び


  獣医師の先生による勉強会に参加してきました。心臓病もトリミング中に死んでしまう可能性が高い病気です。その病気がどんな病気であるのか「その仕組みと対策」をしっかり理解していないと、安易にトリミングやお預かりすること自体が危険な行為となってしまうことを改めて痛感させられました。残念ながら私共トリマーには出来る事が限りがあり、救急に対応する治療行為などはできないのが現状です。翌日は、早朝からスタッフと勉強会を行いました。全員がスキルUPしていかなければ、お客様の大切な愛犬をお預かりすることができません。

 お客様から「薬をんでいるから大丈夫、元気です」という言葉を耳にすることもありますが、薬でコントロールしているだけなので「興奮、緊張恐、恐怖、シャワーやドライヤーの熱、呼吸しにくい姿勢、飼い主さんの不安、不在」などが原因での咳・呼吸から、、数秒後・数分後には死に至るという事例もよく耳にします。長年当店に通って下さり私どもを癒してくれた可愛いワンちゃんのお世話が出来なくなるのは、本当に寂しい気持ちです。でもワンちゃんの命が一番大切なので、状況に応じては動物病院でのトリミングをお願いしていただく時期もいずれ来るときがあると思いますが、どうかご理解頂きたいと思います。
 いずれにせよ、かかりつけの動物病院での定期的な診察と薬の服用を欠かさずに、生活面の注意点に気を配りながら一緒に大切なワンちゃんを見守っていきましょう。


PAGE TOP